イメトレ

我が家の設計&デザインをお願いしているFさん。少し前の打ち合わせ段階でのパース(建物の外観や内部を写真のように立体的に書いたもの)をいただいた。打ち合わせの場でもさらさらっと描き始められる事があるけれど、そんな時はただもう見入ってしまう。
b0139683_23121313.jpg
外観は黒ガルバ×白漆喰になる予定。キッチン、玄関なども絵になると想像しやすくなる。毎晩眠る時はこのパースを参考にイメトレ中。

土地の契約もようやく終了しました。ローンなど避けては通れない話もありましたが、ようやく「私達の土地」になりました。一歩一歩現実味が増してきています。
[PR]
# by slo-mo-home | 2008-05-28 23:29

おうちのカタチ

長らく更新をしておりませんでしたが、またぼちぼちと再開したいと思います。更新をしていない間も打ち合わせは週一度のペースで行われています。現在のところ基本設計がほぼ固まり、これから構造計算に入るところです。うちの場合、大きく開放した間取りを希望していたこともあり、SE構法を採用しています(詳しくはリンク先でお願いします、笑)。そのおかげで1階、2階共に開放感ある家になりそうです。
b0139683_837115.jpg
こちらは川に面した遊歩道側から見た模型。眺めの良い2階にリビングを持ってきました。土地に対して建物を少し斜めに振っているので、道路を歩く人からの目線が気にならない、かつ、川の流れと対岸の森の緑が楽しめるようにしています。
b0139683_839290.jpg
反対方向から見た模型。1階の平屋部分が子供部屋(しばらくはワンルームの大空間。私達夫婦の寝室もこちらにする予定。数年後はしっかり子供達に占拠?!されている事でしょう。その時には壁を作り3部屋に分ける予定。)です。この部屋の前は深い庇のテラスで床は大谷石を張る予定です。古材の柱の間にハンモックを吊すのを、子供だけじゃなく、大人も楽しみにしています。
[PR]
# by slo-mo-home | 2008-05-15 09:09 | おうち

東京あっちこっち

先週の事になりますが東京へ所用があり、その間にどうしても見ておきたい家具屋をまわってきました。IDEEでは古材のダイニングテーブルを。STANDARD TRADEではソファを。
b0139683_0284768.jpg
IDEEは東京ミッドタウン店に。私、初めてのミッドタウン(娘でさえ既に来店しているのに…^^;)。気になっていたダイニングテーブルもこの目で確認できて満足(ダンナが先に見ており、仮予約をしていたのです)。今の住まいで使っているダイニングテーブルはarflexの物。これも気に入っているので、悩むところ。ただ家族が増え、みんなで使うにはやや手狭になったこともあり、考えなくてはいけない部分でも。
b0139683_0283469.jpg
STANDARD TRADEの定番ソファーは行きつけの美容室でも使っている物なので、大体は分かっていたけれど、どうしても実店舗に行ってみたくて(笑)。滞在時間は短かったけれど、行ってみて良かったです。

ちなみにこの日チビズは留守番。上の娘は一緒に。でも別行動(!)。その間、東京に引っ越しをしたお友達と上野動物園に連れて行ってもらったそうで。数年たったらそれってデートなんだろうね…と親たちニマニマしておりました。
[PR]
# by slo-mo-home | 2008-04-20 00:57 | インテリア

現在の土地

暇さえあれば建築予定の土地へ散歩に行っている私です(今の住まいからも歩いて5分ちょっとなので)。少し前は対岸の桜が美しく「来年は2階のリビングで花見だな、うひ」なんて想像したり。今はちょっと目線を下にやれば可憐な野の花がそこかしこに。
b0139683_23315156.jpg
下ばっかり見ている訳ではありませんよ。既に地盤調査も終わって(若干改良の必要ありとの事ですが、特に問題なかったようです)、現在造成まっただ中の土地。瓦や木の根が出てきたので、ごっそり掘り起こしてもらっています。ちなみに写真奥がウチの敷地(約70坪)です。
b0139683_2332495.jpg
まだまだここへの散歩は続きそう。付き合うチビズは「またここか?!」と思っているかもしれませんね。
[PR]
# by slo-mo-home | 2008-04-17 23:57 | おうち

運命の出会い その2

以前この地に住んでいた頃(転勤で5年前約2年間住んでいた時期があるのです)から仲良くしている、地元の通称「ばあば」に相談することに。ばあばにはその少し前から「土地を探している」件を話していたし、何より地元の強みで情報通なのだ。この日もばあばが「いい所に土地が出た。近々手放すんだって」…と話始めた場所を聞いて、ぞくぞくっと鳥肌が。

そ、そこなんですけど〜〜!私達が恋した土地は!
b0139683_22411569.jpg
そんな訳で速攻その土地を扱うらしいS不動産に突撃!「どこでその話を聞いたの?」と不動産屋も驚く早業。口約束ではあったけれど、この時点であの川沿いの土地は私達のものになった(気分でいた)のです。持ち主のおじいちゃんだった人は生前「あの土地は銀座の一等地にも負けないくらい価値がある」…なんておっしゃっていたようです。私達もそれ位惚れ込んだ土地。何カ所も土地を見に行ったけれど、どうもココを超える場所を見いだすことが出来ず…これって運命の土地ですよね。

あれからもうすぐ1年。つい先日の大安の日、ようやく土地の契約に至りました。敷地内のケヤキも新緑の季節を迎えています。
[PR]
# by slo-mo-home | 2008-04-16 23:15 | おうち

運命の出会い

ちょうど1年前の紫陽花の時期に出会った運命の土地。
b0139683_16313100.jpg
”出会いは運命、出会うべきして出会った”…なんて、いやにロマンティックなセリフだけれど、家を建てる時にまずなくてはならないのが土地。環境もいい今の住まいのエリア。学区も変えたくないし…とまずは歩いて探す日々。ある日ダンナが川沿いの土地に出会ってしまった。現状は駐車場。なんとかならないかな?
b0139683_16312279.jpg
写真はこの川の遊歩道で、左側が川、右側が目指す駐車場。この川は名水百選にも選ばれるほど水質が良く、この遊歩道から見ても川が青く見えるほど美しい。こんな景色を眺めながら暮らせたらどんなにいいことだろう。夢は膨らむばかり。
[PR]
# by slo-mo-home | 2008-04-15 18:42 | おうち

はじめまして

私達のおうちが出来るまでのキロクに。
b0139683_1435089.jpg

[PR]
# by slo-mo-home | 2008-04-01 16:20 | ごあいさつ