タグ:ルナファーザー、ペンキ塗り ( 3 ) タグの人気記事

すったもんだの1ヶ月目

それは真夜中12時過ぎ…リズム良く響き渡る音で始まった、悲劇…。

いつもと違う妙な「音」に気が付き、寝室を出た私が見たのはあり得ない光景。ダンナがバケツを持って右往左往。。。天井から水がー!!!!!もうシンジラレナイ!!!!!

2階リビングには天窓があり、その横に天吊りのエアコンがあるのですが、そのエアコン部分よりポタポタと水が。そのうち天井部分にも広がっている様子が見られたので、深夜ではあるけれど、工務店と建築士に電話。1時過ぎに両者が揃い、至急点検と屋根部分の応急措置を。全て終わったのは2時半でした。
b0139683_1946490.jpg
天窓から差し込む光がうっすらブルー…もう気持ちもブルーです(泣)。

夜が明け、雨の天気予報ではあったけれど、どうにかお天気ももちそうだったので、工務店と板金屋さん登場。屋根の上での作業数時間のち、無事(?)雨漏り箇所が見つかり、補修完了。やはり天窓部分に原因があったようです。これで「大丈夫だと思います」とのこと。本当のところは雨が降ってみなくちゃ分からない…のでしょうが、信じてますよ!!

天井は前にも書きましたが、ルナファーザー(紙)にペンキ塗りをしただけなので、よく見ると水を含んで、ふくらんでいるのが見えます。今回濡れてしまった部分を1週間かけて乾かし、その後その部分の補修がまた始まります。こちらもしっかりと直してもらいたいと思っています。

それにしても、住み始めて一番トラブルの出やすい部分は水回りだろうと予想はしていたのですが、雨漏りまでとは。実は食洗機も使用3日目に故障し、年末を挟んだこともあり、雨漏り当日に直ったばかりだったのです。その際にキッチンの水栓部分よりほんのわずかではあるものの水漏れしていると発覚。数時間後に対応してもらったところだったのです。
b0139683_19532278.jpg
ちょうどお客様があり、いただいたお花で癒されました。今日でちょうど住み始めて1ヶ月。マンション時代はトラブルがあれば大家さんに相談すればそれで良かったのですが、これからは自分たちが動かなくちゃいけないのだ…と痛感。これ以上のトラブルは望みませんが、気も引き締めなくちゃ。
[PR]
by slo-mo-home | 2009-01-22 20:07 | おうち

白、白、白!

外壁の漆喰塗り作業が始まりました。コテむらなしでお願いしています。「これだけの漆喰塗り作業は最近では少なくなり、左官屋さん、張り切ってますよ。」と現場監督Hさんよりお聞きしました。
b0139683_8451254.jpg
室内ではペンキ屋さんによる作業も開始(ルナファーザーの上に塗っていきます)。まずは細部より…この体勢、辛そう!壁面の造作クローゼットも徐々に形ができはじめています。
b0139683_8452957.jpg
スタディールームも白くなりました(こちらはまだルナファーザーのみ)。当初の計画では、ここに天窓×3を取り付ける予定でしたが、これだけ白いととっても明るい!天窓不要でしたね。
b0139683_8454491.jpg

[PR]
by slo-mo-home | 2008-11-27 08:48 | おうち

室内あちこち

子供部屋にカウンターがつきました。部屋の端から端まで約7m。3人の子供たちが自分の部屋を必要とするまでは仲良く共有しましょうね。もちろん私も!ミシンもここで…と考えています。
b0139683_10483657.jpg
1階室内はルナファーザーにペンキ塗りの予定です。下地準備も始まっています。壁紙なのでローコスト。質感は漆喰とあまり変わらないらしいです。コレなら押しピンも気にせず使えるかも!?
b0139683_10485319.jpg
キッチン部分も腰壁が出来、広さも実感できるようになりました。右側には食器棚とパントリーを造作してもらいました。冷蔵庫も一緒に引き戸で収納します。左側に壁付けI型キッチンを。料理しながら、リビングを見渡し、さらにその先の緑も楽しめるように、吊り戸棚は取り付けないことにしました。当初はアイランド型などもっと開放的なキッチンに憧れましたが、”片付け”が苦手な私…多少は隠せるようにしたいと思ったのです^^;。
b0139683_10491090.jpg
採用したのはクリナップのS.S.。造作も考えましたがシステムキッチンならではの収納力と使いやすさに軍配。12月上旬には取り付けられるようで楽しみです。水洗、調理機器、レンジフード等の詳細はまたレポートしたいと思います。
[PR]
by slo-mo-home | 2008-11-20 19:28 | おうち